thirty-RIPのBLOG


by rip30x
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:機材・エフェクター( 4 )

昨日、人間ドックの帰り、楽器屋によって
噂のmicroSAMPLER試奏してきました。
誰もいなく、ハマってきたので
20分くらいはやっていたのかなぁ。
ぷらむをヘッドホンで聞きながらしてたりすると、尚更。

その楽器屋は、いろいろなものを物色していると
結構声をかけてくるとこで
邪魔されずにじっくりみたいときは、別のとこにいくのですが
今回は声かけてもらいたかったんですよね。

何故か?
microSAMPLERで聞きたいことがあったのです。

 ・その1:MIDIのバルクダンプでバックアップできるか?
 ・その2:Win MEでWAVファイルのやりとりできるか?

で、声かけてきたら以上のことを聞こうかと思っていたのですが…


誰もこない。。。


あれ?

しかもこれ、発売されたばかりの新製品でしょ?
まぁ、いいやと思って遊んでました。

しかし、いいマンマシンインターフェースですね。
HOLDもすぐぱっとできるし
いじっていると、色々とアイデアが。

なーんて思っていると、女性の店員さんがちらりと横を通り過ぎました。

ま、なんか仕事でしょうね。
もうちょっと続けてよ♪と思って続けてました。



結構弾きやすいし。
やっぱりいいな。

なーんて思っていると、なんとなく背後に気配を感じてきました。
んで、後ろを振り向いてみると
若き女性の店員さんが、少し離れた位置でひとり立って
こちらを向いていました。


あれ?



しばらくそうやってみていたんですか?



あ、んじゃ

「すいません、ちょっと聞いていいですか?」

と、ワタクシは言ってみたのでした。



b0003046_2327061.jpg


                                            - つづく -
[PR]
by rip30x | 2009-09-26 23:30 | 機材・エフェクター

ピック

録音をした日、ポケットに入れていたサブのピックを無くしてしまい
「しょうがないか・・・」とあきらめていたその約一週間後、
車のそばに落ちているのを見つけました。
その間強風もあったのですが、土に少しめり込んでいたので運よく飛んでいかなかったのです。b0003046_0252183.jpg
だから、というわけでもないけどピックの話でも。

その無くしたピックは写真真ん中のです。
たしか、イングウェイのモデルだったかと。
大学時代に貰ったような記憶があります。

今は写真左のピックをメインで使ってます。
これもイングウェイのモデルかと思います。
日吉のNapにあるピックの墓場にて見つけて以来、メインで使ってます。

ちょっとおまけ的ですが、写真右のピックはVERSUS時代の本田毅モデルのピックです。
真ん中の滑り止めの穴が空いていて、これが結構効きます。
カッティングはやりやすいんですよね、でも逆に滑り止めが効きすぎて
なかなか持ち替えしにくいので、自分の場合メロディとかソロとかは弾きにくいのです。
ピック、深く持つので・・・(ファンの方、すみません・・・)
RPGという会報誌の過去の号を買ったとき、プレゼントでついていたのかな、確か。

・・・ちなみにサムピックは全然使いこなせなかったのでした。
[PR]
by rip30x | 2004-12-14 00:21 | 機材・エフェクター

リバーブ聞き比べ

この前、自分のもっているマルチのリバーブをスタジオにて聞き比べてみました。
ものは

 ・ZOOM 9030
 ・BOSS SE-50
 ・YAMAHA EMP-100

そもそもは9030が使えないか試したかったんですけど。
(一番ボディが小さいんでね)
一応、ZOOM 504Ⅱも持っていったけど、アコ用のためか
全然だめでした。

9030を最初試したら、まぁいけるかなと思ったけど
EMP-100と比べるとやっぱりいまいち・・・
が、やっぱりBOSSが一番でした。
ボディがもっと小さくならないものだろうか。

9030は結局「イヤーイヤー」で遊んでしまいました・・・
やっぱりこういうのに使うしかないのでしょうか。
[PR]
by rip30x | 2004-08-02 23:56 | 機材・エフェクター

サンプラー

手軽に使えて小さくて、フットスイッチでスタートできる
内臓エフェクターはなしでいいんですが
そういうサンプラーってなかなかないです。
MS-1位か
[PR]
by rip30x | 2004-07-25 19:00 | 機材・エフェクター