thirty-RIPのBLOG


by rip30x
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:TV・映画( 41 )

ベティ・ブルーとdip

先日、BOOK OFFにてたまたまベティ・ブルーのビデオが
100円(税抜き)で売られているのを見て、買ってきてしまいました。

そもそもベティ・ブルーを最初に見たきっかけというのが
dipの「Love To Sleep」のイントロが、ベティ・ブルーの音楽から
とった、ということを知ったのがきっかけだったんだけど
ビデオレンタルして見たら、映像の色彩感覚にハマってしまい
好きな映画になりました。

で、あるときTSUTAYAでDVDを割りと安売り(NICE PRICE)してるのを
見かけたので買ってきたことがありましたが
見てみると、んー何か違う、こんな色彩感覚じゃなかったと思うけど
なんて少々がっかりして、それ以来ほとんど見ずに
しばらくしてから売ってしまったのです。

もしかしたら勘違いしていたかもしれないけれど、冒頭のシーンは
カメラアングルがビデオと違っていたり、モザイクが無かったりしたから
勘違いじゃなくて、多分DVD用に編集しなおしていたと思います。
そのせいで多分映像の色合いを変えていたんじゃないかな。


で、今回ビデオを入手して久々に見たら
「ああ、そうそうこういう色彩感覚だったよ」って割と夢中になって見れました。


それで、dipがこの映画のどこの部分の音楽を取り入れたかというと
ベティとゾークが向かい合ってそれぞれピアノを弾くシーンがあるのですが
そのシーンで流れるピアノ二重奏の音楽を
「Love To Sleep」という曲のイントロに使っているのです。
映画と違って男同士だけど、映画のようにヤマジさんとナカニシさんが
向かい合ってピアノを弾いて録ったそうです。

「Love To Sleep」を最初に聴いたときはベティ・ブルーなんて知らなくて
そもそもこの曲は元々こういうものだ、として聴いていたんだけど
ベティ・ブルーを知った後はびっくりしました。
だってとても自然に取り入れられているんだもの。
ベティ・ブルーで流れたピアノのイントロに続いて、ギターのアルペジオが入る
というアレンジになっていて、その取り込み方のセンスが
素晴らしいです。
凄いねぇ、ヤマジさん。
b0003046_322858.jpg
と、いうことで写真は
左が今回入手した
ベティ・ブルーのビデオ
右が「Love To Sleep」が
入っているdipのアルバム
「Love To Sleep」です。
[PR]
by rip30x | 2008-11-27 02:59 | TV・映画
オリンピック卓球女子の選手、愛ちゃん(福原愛選手)が
4回戦で負けてしまいましたね。。。
まぁ、相手は世界1位の選手だから仕方ないか。
前回のオリンピック出場のときより順位は上回ってほしかったなと思ったけど。

王子サーブ、全然使わなくなっちゃったんですね。
福岡選手が多用してたのはちょっとびっくりしたけど。
王子サーブって愛ちゃんが始めたんじゃないんですね。。。


そういえば、前回のアテネオリンピックのちょっと前頃あたりから
このBLOGを始めたんだなぁ。
当時はBLOGもそれ程一般的でなく、mixiなんてなかったしなぁ。

しかし、その当時中学生だった愛ちゃんももう大学生かぁ・・・


前回のアテネオリンピックのとき、愛ちゃんの記事を書いたりしてたので
その記事をトラックバックしてみました。
よかったら、トラックバック先の記事も見てみてください。
[PR]
by rip30x | 2008-08-22 01:07 | TV・映画
今日、男子バレーの北京五輪最終予選、最終戦の
第七戦がありました。
日本はアルジェリアと対戦で、今日もフジテレビで中継。

オリンピック決まったから、消化試合っぽくなって
気が抜けてしまうかな、と思ったけれど
普段出場しなかった選手の活躍もあって
3-0でストレート勝ち。ジュースは一切なし。
有終の美を飾りました。


第1セット、今日もスタメンのセッター朝長選手の
珍しいダイレクトスパイクが決まったものの、
松本選手のセンターからのスパイクがなかなか決まらず
更にサーブミスもあったりで、第1セットでノブコフ205
斎藤選手と交代。
これでノブコフ、ヤマコフと205cmの選手が揃いました。

その斎藤選手、最初はちょっと固かったものの
徐々に高いスパイクなど決め、
第1セットは日本が取りました。

第2セット、決して不調って訳でもないけれど
怪我もあって静養の面もあったのか、山本選手から
ゴリ清水選手に交代。そのまま第3セットも出場。
スパイクにサーブにブロックにと活躍してました。
サービスエースも2本決めてましたね。

サービスエースといえば越川選手
今日は第1セットで連続2本、第2セットにも1本決めてました。
第1セットのサービスエースでは時速116km!

その越川選手、結構調子がよかったものの、
第2セット途中で福澤選手と交代。
そのまま第3セットも出場。
福澤選手にも経験を積まそう、ってことですかね。
滞空力高いスパイクをばんばん決めて活躍してました。

ゴッツ石島選手もサービスエースを決めてましたが
フェイントアタックも決めてました。
そういや、昨日も結構フェイントアタックを決めていたなぁ。
周りがよく見え、いい判断するようになったのかな。

津曲選手もワンハンドなどの好レシーブを決めてました。

朝長選手は第2セット、ブロック決めてたりしましたが
セッターは第3セット後半で宇佐美選手に交代。

第3セット、ラストはゴッツ石島選手がサービスエースを決めて
日本が取って勝ちました。

昨日、一昨日と連戦で出たせいもあったのでしょうか
今日は荻野選手はお休み。
今日出なかったのは荻野選手だけだったなぁ。


で山本選手、最終的にベストスコアラー(というそうです)
No.1になりました。
サーブ得点率も一位です。
サーブ得点率の二位は越川選手。
その越川選手、スパイク決定率は三位になりました。


それで、最終的に日本は第二位。アジア勢では一位。
この大会一位はやっぱりイタリアでした。
全勝優勝です。


これでこの大会、おしまいですが
男女ともオリンピック行くことなったので
オリンピックでも
ガンバレ!日本。
[PR]
by rip30x | 2008-06-08 23:23 | TV・映画
昨日、男子バレーの北京五輪最終予選、第六戦があって
いやー、勝った、勝った、勝ちました。
北京五輪出場決定です!
日本はアルゼンチンと対戦で、昨日はフジテレビで中継。

結果は、セットカウント3-2でフルセットの戦いの末
勝ちました。
しかし、苦しい戦いだった。よく勝ったなぁ。


第1セット、ブロックがなかなか決まらず
アルゼンチンにリードを許したものの、連続ブロックポイントが
出て逆転。
このままいけるかと思いきや、再びアルゼンチンが逆転。
ジュースの末、第1セットは28-26でアルゼンチンが取りました。

でも、第1セットにゴッツ石島選手のサービスエースが
出ました。その時のスピードが時速121km。
次のサーブはミスになったけど、時速125km!
越川選手を超えているんではないの。凄いなぁ。

その越川選手、昨日はさほど調子が悪くはなかったものの、
流れを変えるためか、第3セット途中で荻野選手と交代。
第2、第3セットは日本が取りました。

その交代した荻野選手の精神力の強さと粘りが
やはり昨日も光ってました。
最終セット(第5セット)、ジュースの末最後スパイク決めたのは
荻野選手で、これでオリンピック決定!
このスパイク、執念で決めた感じがする。
第5セットは最終的に20-18までもつれ込みました。

アルゼンチンに粘り負けする場面もあったものの、
津曲選手のナイスなワンハンドレシーブがあったラリーを
制したりと、昨日も日本は最終的に粘り勝ち。

第一戦のイタリア戦は、やっぱりいい教訓だったんだろうな。
あのとき勝っていたら、昨日とか一昨日でここぞ!と
いうとき勝てていなかったかも。

昨日もセッターのスタメンは朝長選手でした。
途中、流れを変えるためか、ちょこっと宇佐美選手に交代
したりしましたが。

山本選手がまた、第2セットに連続サービスエース2本決めました。
この連続サービスエースで逆転したかな。
第5セットにもサービスエースを決めてました。

その山本選手、今だにベストスコアラー(というそうです)No.1です。
今大会、今のところ100点を超えているただひとりの選手です。

ゴリ清水選手は、ワンポイントブロッカーでちょこっと出場。

この日は、日本はブロックがそこそこ決まってましたが、
一昨日ほどではなかった。
やはり勝因は粘り勝ちかな。


勝った瞬間、植田監督がコートに伏せるようにして
涙こらえる姿が印象的で、ちょっとグッときました。


で、オリンピック確定して今第二位。アジア勢では一位。
最初見始めたとき、正直この条件だとオリンピックは無理かなぁ
と思っていたんだけれど、決まっちゃいましたね。
ここまできたら、この大会一位を目指して、といいたい
ところだけど、イタリアがいるからなぁ。
イタリアが負けて、日本が勝って、勝ち点とかでなんとか
ってならない限り、一位は無理なんですが…

今日、最終戦はアルジェリアと対戦ですね。
オリンピック決まったとはいえ、最後まで
気を抜かずに
ガンバレ!日本。
[PR]
by rip30x | 2008-06-08 12:31 | TV・映画
今日、男子バレーの北京五輪最終予選、第五戦がありました。
日本はオーストラリアと対戦で、今日もTBSテレビで中継。
北京五輪への天王山、ってこともあって
柳本JAPAN、全日本女子バレーの面々も
応援にきてました。
木村沙織選手が一番一喜一憂してたかな。


結果は、セットカウント3-0でストレート勝ちでしたが、
苦しい戦いだったなぁ。
第1セットは逆転で、
第2、第3セットはジュースにもつれ込んだもの。。。


越川選手、今日は調子がいまいちだったのか、
第1セット途中で荻野選手と交代。
その後はピンチサーバーで2回ほど出たかな。

その交代した荻野選手の精神力の強さと粘りが
今日は光ってました。
この辺も勝因かな。

それに引っ張られるように日本は今日は粘り勝ち。
第一戦のイタリア戦のときのような
大逆転負けにならなかった。
皆、あの時の嫌な感じを繰り返したくなかったかと思います。
あのイタリア戦はいい教訓になったんでしょう。

第1セットは、オーストラリアにリードされていたけど
終盤、ブロック連続3本決めて逆転。
今日もスタメンで出たセッターの朝長選手もブロック決めてました。
第1セットはブロック6つほど決めてたかな。

第2セットに山本選手が、連続サービスエース2本決め、逆転。
でも、セットポイントまでいきながら、オーストラリアに
追いつかれてしまったけれど、ジュースで粘り勝ち。

山本選手、今だに得点率(かな?)No.1だそうです。
越川選手は四位。

ゴリ清水選手は、ワンポイントブロッカーでちょこっと出場。

松本選手、今日もサーブミスがありました。
なんだかんだで一日一回位はサーブミスがあるのかな。

サーブといえば、オーストラリアは結構な数のサーブミスが
ありました。
この辺も勝機につながったかも。
サーブミスが少なかったら、どうなっていたか…

けど、この日も日本はブロックが結構決まってたから、
それも勝因だったと思います。

勝った瞬間の植田監督の涙こらえる姿が印象的でした。
ちょっとウルっときてしまいました。


で、今第二位。アジア勢に全勝してアジアでは一位。
オリンピックへ王手だそうです。まだ決定じゃないのね。
あと一勝すれば確定だそうです。
勝ち点とかで追いつかれる可能性はまだあるのかな。


明日はアルゼンチンと対戦ですね。
オリンピックへ王手がかかったとはいえ、
気を引き締めて
ガンバレ!日本。
[PR]
by rip30x | 2008-06-06 22:33 | TV・映画
昨日、男子バレーの北京五輪最終予選、第四戦がありました。
日本はタイと対決。セットカウント3-0でストレート勝ちです。
第2、第3セットは割と余裕を持って取りましたね。

昨日はTBSテレビで中継でした。

なので、最初の方は「クイズ!ヘキサゴンⅡ」を見ていたのですけど。。。
第2セット途中から見ました。


越川選手、昨日もなかなか調子がよく、
サービスエース2本決めてました。

山本選手、昨日は調子がそれほど悪くなかったようで、
フルに出場。今のところ得点率(かな?)No.1だそうで。

ゴッツ石島選手、時速120km級のサービスエースを決めてました。
凄いなぁ。

ゴリ清水選手は、ワンポイントブロッカーでちょこっと出場。

松本選手、前回に引き続き今回も珍しくサーブミスがありました。
でも、その借りを返すようにサービスエースを2本決めてました。

セッターは今回、朝長選手でした。
前回の活躍がよかったのかな。

それと、この日も日本はブロックが結構決まってました。


で、ついに今第二位。
オーストラリアが韓国に負けて四位に転落。
オーストラリアに勝てば、オリンピック行けそうです。
明日はそのオーストラリアと対戦ですね。

あともう少し。
オリンピック目指して
ガンバレ!日本。
[PR]
by rip30x | 2008-06-05 23:40 | TV・映画
昨日、男子バレーの北京五輪最終予選、第三戦がありました。
日本は韓国と対決。セットカウント3-1で勝ちました。
第4セット、ちょっとドキドキしたけど
ゴリ清水選手がラストはスパイク決めて、勝ちました。
ゴリ選手のスパイク決まったの、久々に見たなぁ。
ブロックも決めてましたね。
昨日はフジテレビで中継でした。

越川選手、昨日も調子がよく、それだけでなく運もよかったです。
サービスエース3本決めたり、レシーブエースなんてのも決めたり
(この辺などがラッキーボーイ)、またスパイクをブロックで止められたか
と思ったら、そのブロックのボールが越川選手の頭に当たって
そのまま決まったり。
そのとき、アナウンサーが思わず「ナイスヘッド!」といってしまった
のには苦笑しました。
サッカーじゃないんだから…

ゴッツ石島選手もなかなか好調でした。
サービスエースも決めてましたね。

山本選手、昨日はちょっといまいちだったようで、第4セット後半は
ゴリ清水選手と交代。

松本選手が珍しくサーブミス、なんてのもありました。

セッターの宇佐美選手、ブロック決めたりしましたが、
トスがいまいちだったようで、途中で朝長選手と交代。
朝長選手は、本職のトス以外にも、好レシーブが2つあったりと
活躍してました。

それと、この日日本はブロックが結構決まってましたね。
この辺が勝因かも。


で、今第三位なんですね。
一位通過は無理だと思うけど(多分イタリア)、もしかしたら北京行けるかも。
オーストラリアに勝ったら、行けるんじゃない。
今日はタイと対戦ですね。

ちょっと応援に熱が入ってきたかなぁ。
オリンピック目指して
ガンバレ!日本。
[PR]
by rip30x | 2008-06-04 17:08 | TV・映画
今日、男子バレーの北京五輪最終予選、第二戦がありました。
今日もTBSで中継。
でも、男子バレーは女子バレーほど華やかさがないような
気がするんだけど、それでも見てしまいました。
(男子バレーのファンの方、すみません)

今日はイランとの対戦。セットカウント3-1で
何とか勝ちましたね。
第4セットは昨日の再現か、なんてハラハラしましたけど
割とスパッと決めました。

山本選手、今日も好調なようで、前半はサービスエース4本くらい
決めてました。
ゴッツ石島選手もなかなか好調で、やはりサービスエースを2本くらい
決めてましたね。
越川選手、今日は調子がよく、スパイクもかなり決め、サービスエースも
決めてました。
セッターの宇佐美選手、本職のトスはいまいちだったりしましたが、
ブロック2本決めたり、サービスエース決めたりと、意外なところで活躍を。

昨年のワールドカップで活躍したゴリ清水選手、
今日もワンポイントブロッカーでちょっと出たくらいでした。
ゴリ選手のスパイクは見てみたいですね。


もしかしたら、北京行けるかもと思ってしまうけど
今第四位なんですね。。。まだまだ条件厳しいけど
オリンピック目指して
ガンバレ!日本。
[PR]
by rip30x | 2008-06-01 22:18 | TV・映画
昨日、男子バレーの北京五輪最終予選がはじまりましたね。
TBSで中継でした。が、男子バレーは正直女子バレーほど
興味がもてないのですね。

スパイクとかのスピードが早いから、なかなかラリーにならなかったり
女子バレーほど選手のキャラがたってないかな、とか。
(男子バレーのファンの方、すみません)

とはいっても結局見てしまったのですが。

正直、イタリアには勝てないだろうと思ってたんですが
やっぱり勝てなかったですね。
いいところまでいったんだけど。

第1セットは取られたものの、第2第3セットはジュースの末
30-28でどちらも日本がとって、第4セットも24-17までいって
おお、日本大金星か、なーんて思っていたら
ジュースの末イタリアに35-33で逆転されて。
ファイナルセットは終始イタリアのペースになってしまって
セットカウント3-2で、日本負けてしまいました。

でも、山本選手好調なようで、スパイクばんばん決めてましたね。
ゴッツ石島選手も前半好調でした。
逆に越川選手は、前半調子がいまいちでしたが
後半、サービスエースも決めるなど調子がよくなってきました。

ここで粘り勝ちできたら北京行けそうだなー、と思ったのですが
ちょっと粘り負け、というか第4セット油断があったんじゃ…

でもこれくらいやると、もしかして北京行けるかな
とも思ってしまう。条件厳しいけど。
全体の1位はまぁ無理だろうから、アジアの1位かな。
ガンバレ!日本。
[PR]
by rip30x | 2008-06-01 11:00 | TV・映画
女子バレーの北京五輪最終予選の最後、第七戦が昨日行われました。
日本は、初のオリンピック出場を決めた現在2位のセルビアと対戦し、
フルセット戦いましたが、セットカウント3-2で
惜しくも負けてしまいました。
昨日はフジテレビで中継でした。

セルビアにはニコリッチという日本でプレーしていた選手がいました。
この人のプレーが凄かった。
~ビッチという名前の選手が多かったなぁ。
なんだかんだで、セルビアはベストメンバでの出場でした。
勝ちにはきてたんだなぁ。
昨日はいまいち活躍できなかった杉山祥子選手が活躍してました。

第1セットは、序盤セルビアの2アタックやブロックがあったりしたものの
高橋みゆき選手がサービスエースを決めたり、
荒木絵里香選手がスパイク決めたりして日本リード。
中盤は、これまたセルビアのブロックが2つ決まったり、サービスエースが
あったりしましたが、杉山選手のブロックや栗原恵選手のサービスエース、
荒木選手のスパイクなどで、また日本がリード。
終盤は木村沙織選手のサービスエースや、杉山選手がブロックで
ニコリッチを止めたりし、最後は栗原選手のスパイクで決め、
日本がこのセットを取りました。

このセット、セルビアはトスからスパイクのタイミングがいまいち
合っていなかったみたいですね。

続く第2セット、序盤はまたもやセルビアのブロックがありましたが、
荒木選手や栗原選手も負けじとブロックを決め、セルビアのサービスを
好判断で見送りアウトにしたりし、荒木選手のサービスエースで
日本がリード。
中盤は、セルビアのブロックを2つ(うちひとつはニコリッチ)で同点に
追いつかれるも、木村選手のフェイントアタックで僅差で日本リード。
終盤はセルビアのフェイントアタックがあったり、ニコリッチのダイレクトアタックが
決まったりしたものの、実はスパイクミスがちょっと多く、
佐野優子選手の好レシーブ、好判断のコートアウトがあったりして、
最後はワンポイントブロッカー、大村加奈子選手のブロックで
第2セットも日本が取りました。

ここで、おお、全勝優勝できそうかなと思ったのですが

問題の第3セット、序盤は佐野選手のワンハンド好レシーブや、
木村選手がフェイントアタックがあったものの、セルビアのブロックや
好レシーブなどがあり、セルビアがリード。
中盤は、荒木選手や竹下佳江選手がサービスエースを決めたりしたものの
セルビアがブロック2つ決めたりして、セルビアいまだリード。
終盤、栗原選手がブロックを決めたりしましたが、セルビアもブロックを
決めるなどして、第3セットはセルビアが取りました。

そして第4セット、序盤は荒木選手のブロックなどもありましたが、
セルビアがリード。
中盤は、セルビアのブロック2つ(うちひとつはニコリッチ)などあり
そのままセルビアがリードを保ち
終盤は、杉山選手のフェイントアタックや桜井由香選手の好レシーブを
得点に結びつけたりしましたが、セルビアがまたブロック2つ決めたりして、
セルビアのサービスエースでセットポイントとなり、
そのまま第4セットはセルビアが取りました。

この第4セットで、セルビアは全出場選手がブロックポイントを
決めたようです。高い壁だ。。。

後がなくなった日本、ついに第5セット。
前半は、セルビアのブロックやフェイントアタックなどで、
僅差でセルビアリード。
後半は、またもやセルビアのブロックが2つあったりしたものの、
竹下選手がネット際でニコリッチにせり勝ち、
荒木選手がブロック、そしてスパイクを決め、ジュースにもつれ込みました。
(ちなみに荒木選手はベストブロッカーになったようです)

そんなジュース合戦のなかで、セルビアのサーブミス3つがあったり
しましたが、最後は高橋選手のスパイクをブロックで止められ、
最終セット、セルビアが19-17で取って日本は負けました。。。

ジュースも取れなかったし、セルビアに粘り負けしたでしょうか。
なんといってもニコリッチを止められなかったのは大きかったのでは。


日本7戦6勝1敗で、得点率で最終的に3位になりました。
全勝優勝はダメだったけど、オリンピック行きは決められたから
まぁよかったのかな。
オリンピックではメダル目指してほしいです。
ガンバレ!日本。
[PR]
by rip30x | 2008-05-26 23:19 | TV・映画